出会う場所を探して本気の恋愛をしようか?

出会う場所ってどこ?婚活アプリを使って出会うのもいいのですが、他にはなんかあるのだろうか?

とあるサイトを見ていたら出会いの場所はいろいろあることが分かった。

バー、習い事、趣味、ジム、街コン、合コンなどなど。自分が気になったのは飲み会とナンパと趣味など。

どちらもハードルが高すぎるがちょっと検討してみようと思った。

なんせこのままじゃカビてしまう。外を歩いていると女性ってたくさんいる。その女性を遠目でかわいいなー、きれいだなーと思ってるだけの人生はそろそろバイバイだ。

合コン・飲み会

人生で合コンは2度行ったことがある。

会社の同僚に誘われたが1回。友達の友達経由で1回。結果は散々でトラウマ状態になっている。

この2度以降、何度か合コンに誘われたことがあるけど一度も行ってない。

ところで、自分は合コンは苦手だが飲み会はそんなに苦手ではない。

まったく知らいない面子で飲む飲み会はきついけど、飲み会というのは気心を知れた人同士で飲むみたいな?

ここが問題で気心しれた友人や職場の同僚がいないのだ。

たまに会社で飲み会に誘われていくことがあるが、周りは仲良くない人たちばかり。ここに女が1人でもいたら合コンとなんら変わらないので緊張してしまう。

片隅でチビチビ酒を飲んで終了となってしまうことだろう。

理想は仲の良い友達が3人いて自分で4人。新規の女性が2人ほど。この編成ならいけそうな気がする。

知り合いからの紹介

一番多いと思われるのが紹介だと思う。

紹介には3種類ある

  • 友達の紹介
  • 親兄弟の紹介
  • 同僚の紹介

この中で一番ポピュラーなのが友達の紹介ではないだろうか?陽キャといわれる友達がいるのならこれは最高かもしれない。

陽キャは異性の友達が多くいるので、それだけ紹介もされやすくなる。

おんぶに抱っこの出会い方法だけど、これが楽だと感じるが最大のデメリットもある。それはモテる友達がいればと言う話だ。

友達が陰キャで女性と絡みのまったくなり人種なら紹介されるなんてことは皆無。

ナンパ

ナンパをするって難易度高すぎないか?なんも面識もない女性に「いまひまー?」とか声かけるんだから。

自分には無理だな。もし声をかけたらこうなる。

「い、いま、、ひなですかか?」

確実にこうなる。長年自分と付き合ってきたから100%こうなることが分かってしまうのが悲しいところ。

これが、昔のドラマとかみたいにハンカチを落とした女性がいて、それを渡すようなシチュエーションならまだスムーズにできると思うけど。

そういや今まで生きてきて女性が何かを落としてそれを拾ってあげるというシーンは一度も経験がしたことがない。

もしこんな出会いがあったら運命の出会いと勘違いしてしまいそうで怖いけど。

一度ナマでナンパしている男性を見てみたい。どのように声をかけるのか?出会いの勉強をしてみたい。

趣味は共通の話題で盛り上がる

趣味の話題っていいかも。自分はこう見えて料理が好きだったりする。

とはいってもプロれべるとかでは全然ない。クラシルとかクックパッドなどを見て美味しそうだなと思ったら作ってるだけ。

たまに角煮やビーフシチューなど時間や手間をかかるものを作ったりする。愛する女性と仲良く食事してみたいものだけど、それはいつになることやら。

その料理を趣味にしてる自分だが、料理好きの女性と知り合う方法はどうしたらいいか考えてみた。

手っ取り早いのが料理教室に通う。でも今はコロナでそんなに通っている女性も多くなさそうだ。他にはネット。ブログとかツイッターで料理をアップしてアプローチをしてきた女性と仲良くしていく。

これがスマートな感じがする。

料理を通して彼女ができたら最高だろう。料理は自分の素の部分でもあり作ってない部分。それを教えて仲良くするのはそれ相応の中になる予定の女性がいいわけなんだ。

女性からしても料理を趣味にしてて料理をふるまってくれるとかに興味はなさそうに思える。

ナイーブな自分はやっぱ恋活サイト?

簡単に遊びたいだけならマッチングアプリか?

でも自分ピュアな出会いを求めている。

合コンや飲み会にナンパなどを利用した出会いを少し考えてみたけど、結果は恋活サイトで良くないか?ということだ。

恋活サイトの何がいいってスマホを通してなので直接会わない。仲良くない女性といきなり会ってフランクに話すなんて芸当は自分にはない。

せいぜい、恋活サイトでメールを駆使して仲良くなるぐらいのスキルしか持ち合してない。

みなさんはどうなんだろうか?親しくもない異性と二人きりで会ったら何をしたらいい?オシャレなイタリアンでも行ってワインを飲みながら酔えばまだトークは出来るかもしれないが…。

これが恋活サイトで仲良くなってからだと、実際に会ってもメールのときのノリで居酒屋にいって酎ハイ飲んでスムーズに仲良くなれそう。

やはりクッションが必要な気がする。

自分と違い、女性と話すのがなんも苦がないのならいろんな出会いを探しに行った方がいいかもしれない。

出会いがないとは言わせないをというサイトをタイトルに惹かれてみてみたけど、出会いの場所が書いてるだけだった。いろんな出会い場所を知るにはいいサイトだった。

いつの日かあの失敗があったから今はモテモテなんだよと言えるようになってみたい。

目的別によって出会い方も千差万別。ゲームでいうならハードモードで難しい。

だけど、諦めた時点で終わりなんだ。分かっているけど、だれか背中を押して応援して欲しいもの。

成長なずして成果はでない

このサイトを通してみんなが成長できればいいと思っている。

人は恋をしている優しくなれる。もし誰か幸せな恋愛をしてるとする。ハッピーなときは人にもそれを分けたくなってくるのが必然。

自分が幸せなときに誰かが不幸になればいいとはなかなか思わないものだ。だからこそ、だれかがマッチングアプリや恋活・婚活アプリで幸せになってるときに誰かに有益な情報を伝えれたら最高じゃないだろうか?

そういうみんなで協力できるサイトを目指している。

イケメンなら単独行動でやればいいさ。でもブサイクや陰きゃは協力必要なとこもある。人一人のチカラは糞みたいなもんだけど。

何人にものの知恵が集まれば糞から普通ぐらいはいくかもしれないだろ?

タイトルとURLをコピーしました